ワッカの邦ロックブログ

新たなバンドの発掘に♪

amazarashi好きにオススメしたい雰囲気が似てるバンド!

f:id:amazarashi0824:20210702161435j:image

どうもワッカです!この記事ではamazarashiに雰囲気が似てるバンドを紹介していきます!

・目次♪

 

☑︎Hakubi

☑︎plenty

☑︎eastern youth

☑︎高橋優

☑︎tacica

☑︎フラワーカンパニーズ

☑︎BUMP OF CHICKEN

☑︎尾崎豊

☑︎野狐禅

☑︎THE BLUE HEARTS

 

・amazarashi好きに推したいバンド♪

Hakubi

 

『午前4時、SNS』♪

 

『  自分自身の肯定 存在価値の確認作業の音楽を誰が聞くんだ。 』

作詞:片桐

 

・魅力♪

「明けない夜に光を指す音楽」をテーマに活動する京都発の3ピースロックバンド。

女性ボーカル片桐の少年のような澄んだ歌声と、聴き手の心に突き刺さる儚さや切なさを綴った歌詞が魅力。

・Apple Musicで聴いてみよう♪

>>Apple Music 3ヶ月無料トライアルはこちらから♪

Plenty

 

『人との距離のはかりかた』♪

 

『  人との距離のはかりかた  僕自身イマイチわかってないけど  君とはずっと はからなくていい距離をみつけたいんだよな。 』

作詞:江沼郁弥

 

・魅力♪

2017年に解散したスリーピースロックバンド。

ボーカル江沼の独特な雰囲気を持った艶やかで力強い歌声に、シンプルな言葉で綴られた文学的な歌詞がPlentyの魅力。

・Apple Musicで聴いてみよう♪

>>Apple Music 3ヶ月無料トライアルはこちらから♪

eastern youth

 

『沸点36℃』♪

 

『生まれたくて生まれたんじゃないと  拗ねて世界に唾を吐いて楽になったか?  』

作詞:吉野寿

 

・魅力♪

1988年に結成された孤高のロックバンド。

叫びにも近いボーカル吉野の魂の歌声と、今を必死に生きる人に活力を与えてくれる歌詞がeastern youthの魅力。

・Apple Musicで聴いてみよう♪

>>Apple Music 3ヶ月無料トライアルはこちらから♪

高橋優

 

『素晴らしき日常』♪

 

『  間違いだらけでいいじゃないか 街が腐りきってていいじゃないか  そこから覗いてる景色は天国にも地獄にも変えられるよ。 』

作詞:高橋優

 

・魅力♪

背中を押してくれる前向きな歌詞と、ときに社会を風刺した棘の強い歌詞を歌う高橋優。その二面性を持った楽曲が彼の魅力。

そして、その歌詞に高橋優の力強い歌声が乗っかる事で凄まじい説得力が感じられる。

・Apple Musicで聴いてみよう♪

>>Apple Music 3ヶ月無料トライアルはこちらから♪

tacica

 

『サイロ』♪

 

『  悲しい事の方が僕には多い気がして  飛び越えた筈が今日も振り出しに戻るでしょう。  』

作詞:猪狩翔一

 

・魅力♪

聴けば聴くほど味のある奥深い楽曲がtacicaの魅力。

一聴で全てを理解することは難しいがtacica特有の文学的な歌詞と、洗練されたメロディ、そして

ボーカル猪狩の力強くときに優しさの感じられる歌声で一気に彼らの独特な世界観に惹き込まれてしまう。

・Apple Musicで聴いてみよう♪

>>Apple Music 3ヶ月無料トライアルはこちらから♪

フラワーカンパニーズ

 

『深夜高速』♪

 

『  十代はいつか終わる 生きていればすぐ終わる  若さはいつも素裸 見苦しい程ひとりぼっち。 』

作詞:鈴木 圭介

 

・魅力♪

1989年名古屋で結成され、今尚しぶとく活動続ける超ベテランバンド。

全てをさらけ出した胸を熱くする詩世界と、魂に訴えかけるボーカルの力強い歌声が魅力。

・Apple Musicで聴いてみよう♪

>>Apple Music 3ヶ月無料トライアルはこちらから♪

BUMP OF CHICKEN

 

『HAPPY』♪

 

『  消えない悲しみがあるなら  生き続ける意味だってあるだろう  どうせいつか終わる旅を僕と一緒に歌おう。 』

作詞:藤原基央

 

・魅力♪

幅広い世代から支持され続ける4人組ロックバンド。

ボーカル藤原基央の包み込むような優しい歌声に、聞く人の心をグッと引き寄せる独特な世界観を持った楽曲が魅力。

・Apple Musicで聴いてみよう♪

>>Apple Music 3ヶ月無料トライアルはこちらから♪

尾崎豊

 

『僕が僕であるために』♪

 

『僕が僕であるために勝ち続けなきゃならない
正しいものは何なのか それがこの胸に解るまで』

作詞:尾崎豊

 

・魅力♪

26歳という若さでこの世を去ってしまったカリスマシンガーソングライター尾崎豊。

若者の不安定な心を内を代弁した歌詞と、魂揺さぶる情熱的な歌唱が魅力的。

・Apple Musicで聴いてみよう♪

>>Apple Music 3ヶ月無料トライアルはこちらから♪

野狐禅

 

『カモメ』♪

 

『  僕はもう疲れきってしまってね部屋のカーテンを全部閉めきったんだよ。 』

作詞:竹原ピストル

 

・魅力♪

シンガーソングライター竹原ピストルの前身バンドである野狐禅。

心に染み渡る竹原ピストルのハートフルな歌声に、弱りきった心に寄り添ってくれる歌詞が魅力。

・Apple Musicで聴いてみよう♪

>>Apple Music 3ヶ月無料トライアルはこちらから♪

THE BLUE HEARTS

 

『青空』♪

 

『  生まれた所や皮膚や目の色で  いったいこの僕の何がわかるというのだろう。 』

作詞:真島昌利

 

・魅力♪

1995年に解散してしまった伝説の4人組ロックバンド。

ストレートのようで奥深い歌詞と、一聴で耳に馴染むシンプルなロックサウンド魅力的で、今尚多くのバンドマンに強い影響を与えている。

・まとめ♪

 

いかがでしたか??気に入ってもらえたでしょうか??

 

この記事をきっかけに少しでも新たなバンドに興味を持ってくれたら嬉しいです!

 

またamazarashiに似てるバンドを見つけ次第更新していきますので立ち寄ってみてください!