ワッカの邦ロックブログ

新たなバンドの発掘に♪

【偏見】チー牛が好きそうな邦ロックバンドまとめてみた!

f:id:amazarashi0824:20210625183030j:image

どうもワッカです!この記事ではチー牛が好みそうな邦ロックバンドを私の独断と偏見で紹介していきます!

 

-簡単まとめ-

 

・ハンブレッダーズ

・amazarashi

・サンボマスター

・突然少年

・忘れらんねえよ

・ASIAN KUNG-FU GENERATION

・ナンバーガール

 

ハンブレッダーズ

 

『DAY DREAM BEAT』♪

・魅力♪

期待の若手チー牛バンドことハンブレッダーズ。

彼らは自ら『スクールカーストの最底辺から青春を歌いに来ました!』と、キャッチャーコピーを掲げる正真正銘のチー牛バンドだ。

彼らのキラーチューンであるDAY DREAM BEATではチー牛にしか理解してもらえないであろう共感性の高い歌詞で陰キャ達の心をグッと引き寄せた。

・Apple Musicで聴いてみよう♪

>>Apple Music 3ヶ月無料トライアルはこちらから♪

amazarashi

 

『フィロソフィー』♪

・魅力♪

amazarashiはチー牛である筆者イチオシのバンドだ。

このバンドは雰囲気も歌詞もめちゃくちゃに暗い。でも聴いてると不思議と生きる活力を与えくれるのだ。

心の奥底までそっと手を差し伸べてくれる楽曲で、これまで多くの弱りきったチー牛リスナー達を救ってきた。

一体どれだけ壮絶な人生を歩んだらこんな魅力的な歌詞が書けるのだろうか。

・Apple Musicで聴いてみよう♪

>>Apple Music 3ヶ月無料トライアルはこちらから♪

サンボマスター

 

『ロックンロール イズ ノットデッド』♪

・魅力♪

見た目こそチー牛だがステージ上のパフォーマンスでは、陽キャの無駄に高いテンションをも簡単に凌駕してしまうチー牛山口隆。

普段の冴えない見た目と、ステージ上でのギャップが最高にかっこ良くロックなのだ。

この手のバンドは陽キャ、チー牛の壁をとっぱらい全ての音楽リスナーを魅了しまうカッコ良さを持ち合わせている最強チー牛バンドだ。

・Apple Musicで聴いてみよう♪

>>Apple Music 3ヶ月無料トライアルはこちらから♪

忘れらんねえよ

 

『俺よ届け』♪

・魅力♪

イケメン陽キャには絶対響かないであろう不器用感溢れるラブソングで、非モテ不細工チー牛から絶大な支持を集めている忘れらんねえよ。

まるでチー牛の恋愛体験を代弁しているかのような、やるせなく切ない楽曲を聴いていると、ボーカル柴田に物凄く親近感が湧き、チー牛だけど頑張るかと勇気を貰える。

・Apple Musicで聴いてみよう♪

>>Apple Music 3ヶ月無料トライアルはこちらから♪

突然少年

 

『火ヲ灯ス』♪

・魅力♪

フジロック動画配信のコメントで『チー牛バンド』と連呼されまくった、ほろ苦いチー牛エピソードを持つ突然少年。

実際ボーカル大武はすき家に行く時は9割方チーズ牛丼を注文するらしくマジモンのチー牛バンドだった。

しかし、ライブではチー牛とは思えない程の熱量溢れる激しいライブパフォーマンスでチー牛リスナーを魅了している。

・Apple Musicで聴いてみよう♪

>>Apple Music 3ヶ月無料トライアルはこちらから♪

ASIAN KUNG-FU GENERATION

 

『リライト』♪

・魅力♪

2chのチー牛バンドを挙げていくスレでほぼ100パーセントの確率で名前が挙がるのがASIAN KUNG-FU GENERATION。チー牛の筆者も大好きなバンドだ。

デビュー当時こそ疾走感溢れる楽曲が多かったが、近年ではチー牛が好みそうな渋カッコ良いマニアックな楽曲が増えてきて、ますますチー牛感が増してきている印象。(偏見)

・Apple Musicで聴いてみよう♪

>>Apple Music 3ヶ月無料トライアルはこちらから♪

ナンバーガール

 

『鉄風 鋭くなって』♪

・魅力♪

まるでチー牛のテンプレのような顔立ちをしたナンバーガールのボーカル向井秀徳。

彼からはイキったチー牛感が漂いまくっているのに、何故かとてつもなくカッコ良く見えてしまう不思議な魅力を持っている。

2002年の解散から見事復活を果たした彼らは、今尚新たなチー牛リスナーを獲得し続けているのだ。

・Apple Musicで聴いてみよう♪

>>Apple Music 3ヶ月無料トライアルはこちらから♪

・まとめ♪

 

いかがでしたか??気に入ってもらえたでしょうか??

 

この記事をきっかけに少しでも新たなバンドに興味を持ってくれたら嬉しいです!

 

またチー牛バンドを見つけ次第更新していきますので立ち寄ってみてください!